メルカリの住所トラブルの原因と対策まとめ【購入者目線】

rv7B8vlNBHAc9XX1434201174_1434201416

 

メルカリでよく起こるトラブルといえば、
住所に関係するトラブルですよね。

以前に、出品者側から見た住所トラブル
について書かせて頂きましたが、

実は購入者側でも住所関係で
トラブルになる可能性があります。

 

そこで今回は、メルカリの購入者側から見た
住所トラブルについてご紹介させて頂きます。

是非、参考にしてみてください。


Sponsored Link


住所の悪用

メルカリでは、出品者の住所は開示されず、
購入者の住所のみ出品者に
連絡されるようになっています。

 

そこで心配なのが、
住所の悪用されないか?ですよね。

絶対無いとは言い切れませんが、
基本的には悪用の可能性は低いと言えます。

 

悪用するとしたら、基本的には
何かしらの登録に住所を利用する
といった形になるかと思いますが、

住所を登録に使われたからと言って
こちらへの実害はほとんどありません。

 

直接家にやってくるというパターンも
全く考えられないわけではありませんが、
こちらもやはり考えにくいですよね。

普通にやり取りをしていれば、
そんなことにはならないかと思います。

 

実際、私はメルカリで200回以上
商品を購入していますが、

今のところこういったトラブルに
なったことは一度もありません。

 

普通に利用している分には、
ほとんど問題ないと言えそうですね。

ただ、出品者の方に
あまり悪い印象を持たれると
トラブルの元になる可能性はあります。

 

出品者の方とトラブルになって
「嫌がらせのハガキが届いた」
といった事例もありますから、

やり取りでは節度ある態度を
心がけておきましょう。

 

購入前に出品者の方の評価が
悪くないかどうかを確認するようにすれば、
住所悪用のトラブルは防げるはずです。


Sponsored Link


自分の住所を間違えていた

どちらかと言えば、
こちらが良くある住所関連の
トラブルになりますね。

これは基本中の基本ですが、
割とよくある間違いになります。

 

例えば、購入者の方が
住所を間違えて提示してしまうと、

出品者の方がその間違った住所に
発送をしてしまいますので
商品は返送されてしまい届きません。

 

私もある商品を購入した際に
住所を間違えていて出品者の方へと
返送されてしまったことがありました。

その時は、出品者の方が優しい方で
再発送の送料を負担して頂けたのですが、
勿論そういう方ばかりではありません。

 

再発送の送料をどちらが負担するのか?
ということで出品者の方と
トラブルになる可能性もあります。

この場合だと、基本的には購入者が
送料を負担することになると思います。

 

結果的に送料が2倍かかってしまいますから
その分損をすることになってしまいます。

そうならないためにも
購入前には、必ず住所に間違いがないか
しっかりと確認をするようにしましょう。

 

 

まとめ

今回は、購入者側における
メルカリでの住所トラブルについて
ご紹介させて頂きました。

 

住所悪用のリスクは個人同士の取引なら
メルカリ以外でもあるものです。

 

でも、メルカリであれば
何かトラブルが起きたら
メルカリ運営に相談をすれば
何かしら対処をして頂けるはずです。

ですから、あまり気にしすぎず
取引を行うのが良いと思いますよ。

 

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ