メルカリ出品の売れるコツは?売れる時間帯や期間、文章など!

1

 

メルカリに出品をしてみたけど、なかなか商品が売れなくて悩むことありますよね。

商品の売れるコツや売れる時間帯があるならば知りたいと思うのではないでしょうか?

 

そこで今回は、メルカリで出品する際の売れる時間帯や期間、文章などを詳しくご紹介します。

商品を少しでも高く売るコツについても書いていますので、ぜひ参考にしてみて下さいね。

 

商品の出品の仕方が分からない!という方は、先に『メルカリの出品方法は?初心者向けのやり方や使い方まとめ!』の記事を読んでからこちらを読んでみてくださいね。


Sponsored Link


売れる時間帯は?

メルカリで商品を出品した時によく売れる時間帯は、

  • 朝7時~9時代
  • 夕方18時以降

になります。

 

このような学生や社会人における朝出かける前の時間帯や、帰宅中や帰宅後にメルカリを見ているであろう時間帯が売れやすいですね。

実際、私の商品が売れる時間帯も大体これくらいの時間が多いです。

 

お昼の時間帯も商品が売れないというわけではないのですが、朝と夜に比べると売れにくいといった印象ですね。

そのため、新規出品する際には、朝7時頃か夕方18時~19時頃に出品するのが最も良いと考えておいて良いでしょう。

 

ただ例外として、主婦層に人気の高い商品などは、お昼に売れる可能性が高くなります。

そのため、主婦層向けの衣類や雑貨などについては、お昼の出品も試してみましょう。


Sponsored Link


売れる時期や期間は?

売れる時期

メルカリに限らず、商品には売れる時期と売れない時期があります。

例えば、冬物の服を売ろうとしているのに、冬が間もなく終わる2月頃に出品してもなかなか売れませんよね。

冬物の服を売るのであれば、秋ごろから冬の初期に売れやすいのはなんとなく分かると思います。

 

同じように、家具などは引っ越しシーズンや模様替えの時期、日焼けケア用品などであれば春~夏半ばといった具合ですね。

商品を売る際には、このような商品が売れやすい時期を狙って出品するのも効果的です。

 

売れる時期というのは商品によって異なりますので、「その商品がその業界では何月頃に売り出されるのか?」といったことを調べてみると良いでしょう。

 

ただ、中には生活日用品や化粧品など、時期を選ばない商品もあります。

時期を選ばない商品の場合は、特別売れやすい時期というのが存在しませんので、特に意識しなくても良いかと思います。

 

売れる期間

売れる期間については、この期間だから必ず売れる、売れないといったことはありません。

というのも、商品が売れるタイミングというのは、その商品を欲しい人が自分の商品を見つけてくれた時だからです。

 

ただ、大抵の人が休みになる金曜日の夜~日曜、祝日などには、商品が人目に触れる機会が増えますので、やや売れやすくなります。

そのため、出品タイミングを意識する場合には、週末や祝日に合わせて商品を出品すると良いでしょう。

 

また、売れやすい期間に商品を出したからといって、買いたい人の目に触れなければ商品は売れませんし、検索された時に表示される位置もどんどん下にずれ込んでしまいます。

そこで、商品を1週間商出品してみて売れなかった場合には、再出品をするようにしてみましょう。

 

メルカリでは1日たくさんの商品が出品されているので、自分の商品が流れることも多々あります。

なので、1週間など期間を決めて再出品してホームに載せ直すことで、商品を見てもらう機会を増やすことが重要です。

 

 

売れる文章のコツは?

商品が売れる文章というと難しそうに聞こえますが、要するに買う人が検索できるか?見たいポイントを押さえられているか?ということですね。

具体的には、以下の2つに注意して文章を書いてみましょう。

  • 検索されやすいキーワードをタイトルや説明に入れる
  • 商品の画像だけでは伝わらない部分を詳しく書く

 

検索されやすいキーワードをタイトルや説明文に入れる

メルカリで商品を買いに来る人というのは、大抵の人が欲しい商品について検索をして、その中から商品を選んで購入しています。

つまり、まずこの検索に引っかかるようにすることが大切というわけですね。

 

具体的には、自分の商品を買いに来る人が入れるであろうキーワードを含めることが必要になります。

例えば、以下の画像を見てみましょう。

 

2

 

あなたならこの画像の商品に対して、どんなタイトルをつけるでしょうか?

 

ダメな例:「花柄のワンピース Mサイズ」

こういった書き方だと、花柄ワンピースやワンピースのMサイズを検索した人には見られるかもしれませんが、それ以外では全く検索に引っかかりませんよね。

 

良い例:「INGNIのチェック花柄模様のノースリーブ膝丈ワンピース Mサイズ」

こういった書き方であれば、ブランド名の「INGNI」でも検索に引っかかりますし、チェックワンピースやノースリーブワンピース、膝丈ワンピースといったキーワードでも検索されますよね。

 

このように、タイトルではその商品の特徴を分かりやすく、しっかりとまとめておきましょう。

こうすることで、この商品の特徴を元に調べに来た人に見てもらいやすくなりますし、購入してもらえる可能性も高まりますよ。

 

商品の画像だけでは伝わらない部分を説明文に詳しく書く

メルカリで商品を買いに来る人は、まず画像で商品を判断しますよね。

そこから画像をクリックして商品の詳細を見に来るわけですが、ここで注目されるのが商品説明です。

そのため説明文では商品の基本的な説明に加えて、画像を見ただけでは分からない部分を詳しく説明しておきましょう。

 

特に詳しく説明しておきたい部分は、以下の6つです。

  • 商品のブランド名
  • 商品のサイズ感
  • 商品の状態
  • 商品の一押しポイント
  • タバコやペット臭などの有無
  • 出品した理由

 

商品のサイズ感というのは、要するにどの程度の大きさかという部分ですね。例えば、洋服であれば着丈や平置きのサイズです。

商品の状態については、汚れがないか?キズはあるか?動作不良はあるか?どのくらいの頻度や期間使ったのか?といったことを書いていきましょう。

 

商品の一押しポイントというのは、例えば服であれば通気性が良い、肌触りが良い、大人っぽく見える、コーデしやすいといったことですね。

商品の種類によってポイントは変わってきますので、自分なりのおすすめしたい点を書いておきましょう。

 

その他、タバコやペット臭があるのかどうか?なぜ出品したのか?といった部分も書いておくと親切ですね。

出品理由については、単純に「いらないから」と言うと印象が悪いので、「サイズが変わったため」、「新しい似た商品を購入したため」など、出品するに至った理由を書くのが良いかと思います。

 

また、もちろんですが文章だけでなく商品の画像にもこだわる必要があります。

  • 1枚目の写真は商品の全体像が分かるように撮る
  • 2枚目~4枚目の写真は様々な角度からややアップの写真を撮る

こういった点を意識しておけば分かりやすいですね。

 

 

商品を少しでも高く売るコツは?

商品を少しでも高く売るには、商品の状態を出来るだけ綺麗な状態にしておくことが大切です。

やっぱり綺麗な方が購入者の方にも喜んで頂けますし、似たような商品が並んでいる場合に多少高くても売れる可能性も高いといえますね。

 

例えば洋服であれば、汚れは出来るだけ落として綺麗な状態にしておき、毛玉なども毛玉取りで処理しておきましょう。

もちろん洋服以外でも、こういった多少の手間をかけて商品の状態を綺麗にすることは効果的です。

 

自分が購入する側の時のことを考えてみて欲しいのですが、同じ商品が並んでいた場合、「やや傷あり」より「目立った傷や汚れなし」を選びますよね。

もっと言えば、やや傷ありの商品より傷や汚れのない商品の方が数百円高かったとしても、購入するという人は多いのではないかと思います。

 

このように、客観的に商品を見た時に、どういったものであれば多少高くても買うのか?ということを考えるのが重要ですね。

 

 

まとめ

メルカリで出品する際には、今回のような売り方のコツを参考にして販売してみてくださいね。

 

また、商品を出品して売れた場合には、以下の記事を参考に商品を出品するようにしましょう。

 

メルカリは利用者も多くて比較的売れやすいので、コツを掴めば手持ちの商品でも稼ぐことが出来るアプリかなと思います。

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ