メルカリの大型商品をコンビニで発送する方法

FV9kggkqjCat0He1432044898_1432045403

 

大型の商品やゲーム機器などの
壊れ物が出品して売れたけど
どうやって発送したらいいのか分からない。

そういう時ってありますよね?

 

私も大型の商品を発送する時には
どれを利用したら良いのか迷いました。

 

特に福袋などの大型な物は
郵便で発送するとかなり送料が
高くなってしまっていたんですよ。

そうなるとやっぱり値段設定を
高くするしかなくなりますが、
それだとなかなか売れないですよね。

 

しかも、仕事などをしていると
郵便局で発送する時間が取れない時も
ありますよね?

 

今回は、そういう方におすすめの
コンビニで出来る発送方法
ご紹介させていただきます。

是非、参考にしてくださいね。


Sponsored Link


郵便局のゆうパック

ゆうパックといえば有名で
利用している方が多い印象ですね。

私もゆうパックは、
郵便で発送できない重いものや
ゲーム機などの壊れものを発送する時に
よく利用していますよ。

 

ゆうパックは重さなどは関係なく、
縦×横×高さと発送する都道府県で
送料が変わってきます。

 

ゆうぱっく

 

画像の運賃表は、差出人の都道府県を
東京に設定しています。

差出人と発送先の都道府県によっても
送料が違いますのでご注意ください。

 

ちなみに、ゆうパックは持ち込みをしたり
同一宛先に複数の商品を発送する場合、
割引サービスもあるのでおすすめです。

 

私はよくコンビニや郵便局に
持ち込みしているのですが、

割引で送料から100円もお安くなるので
かなりお得ですよ。

同一宛先に複数の商品を発送する場合は、
1つにつき50円引きになります。

 

また、一度に発送した場合でなくても、
1年以内に同一の宛先に
発送した時の伝票を見せると
50円引きになるので覚えておきましょう。

1年以内に発送する予定があるなら
伝票を保管しておくと良いですね。

 

ちなみに発送する時の伝票は、
2種類あります。

  • 元払い
  • 着払い

メルカリでは送料込みの場合が元払い、
送料別の場合が着払いになりますので
注意しておきましょう。

 

ゆうパックが発送できる
コンビニはこちらの3箇所になります。

  • ローソン
  • ミニストップ
  • セイコーマート

 

梱包方法としては、大型であれば
主にダンボールに入れての発送になりますね。

ダンボールのサイズは、
3辺の合計が60~170cmまで対応しています。

 

どんなダンボールでも良いのですが、
手持ちがない場合はゆうパック用の
ダンボールや袋なども売られていますので、
そちらを利用すると良いでしょう。

ちなみに私は、通販で届いたダンボールを
そのまま再利用して使っています。

 

メリット

  • 割引きサービスがある
  • 着払いができる
  • 壊れたり、届かない時の保障がある
  • 追跡で荷物の配送状況がわかる

デメリット

  • 取り扱いされているコンビニが少ない


Sponsored Link


ヤマト運輸のはこBOON

はこBOONは、Yahoo!JAPANの
IDさえあれば誰でも利用可能です。

 

はこBOONの最大の特徴は、
大きさではなく重さによってのみ
送料が変わってくるという点です。

そのため、サイズは大きいけど
重さはさほど無いようなものを発送する際に
便利なサービスと言えますね。

 

発送可能のサイズは
縦×横×高さ160cmまでになります。

 

送料(東京都内からの場合)は
こちらを参考にしてくださいね。

 

1

 

はこBOONが発送可能なコンビニは、
ファミリーマート1箇所のみになります。

ただし、ファミリーマートの中でも
取り扱いされていない店舗もありますので、

公式サイトで確認するなどしてから
発送に行くようにしましょう。

 

はこBOONは他のサービスと違い、
対応しているコンビニがファミマしかない
のが少しネックですね。

 

発送手続きの手順はこちらになります。

  • Yahoo!JAPNのIDを習得
  • はこBOON利用情報登録
  • 配送情報を登録
  • ファミマにて発送手続きをする

 

スマホやパソコンで
はこBOONの公式サイトから
簡単に登録出来るようになっています。

支払いの方法なども
利用情報登録の際に
一緒に設定出来ますよ。

 

ちなみに支払い方法は
この4種類から選べます。

  • Yahoo!ウォレット(クレジット)
  • 店頭で現金払い
  • ネットバンク支払い
  • 全額Tポイント支払い

 

ちなみに、伝票はパソコンや携帯で
住所などを事前に登録していますので、

後は店舗のFamiポート
印刷するだけなのも便利なところです。

伝票を自分で書く必要がないので、
発送の量が多い時などに利用するのも
おすすめですね。

 

メリット

  • 支払い方法の種類が多い
  • 送る時の伝票は手書きしないので
    面倒じゃない
  • 荷物の追跡ができる

デメリット

  • Yahoo!JAPNのIDの取得が必要
  • 取り扱いのコンビニがファミマしかない
  • 着払いは対応していない

 

 

まとめ

メルカリで大型商品を発送する際の
コンビニで発送する方法を
ご紹介させて頂きました。

いかがだったでしょうか?

 

コンビニでは、郵便で
発送できないような大型商品も
発送可能なのが便利ですよね。

 

特に、大型なもの、壊れやすいものなどを
発送するならゆうパックがおすすめです。

しかもゆうパックは、
持ち込みをすると割引もされるので
かなりお得感があります。

 

一方で、あまり重くないものを
発送するのであれば
はこBOONを利用しましょう。

発送する物によって、発送方法を
使い分けると良いですね。

 

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ