メルカリ発送時にお礼の手紙をつける理由と書き方

O19Xc1LWx0w6_EE1432247477_1432248136

 

メルカリで商品を購入した際に、
お礼の手紙が商品と一緒に
同封されて届くことがありますよね。

お礼の手紙が届いたことのある方は
分かると思うんですが、これって
実際にもらうと、すごくほっこりした
気持ちになるんですよね。

 

私もお礼のお手紙を
添えるようになってからは
評価のコメントで、

「お手紙も添えて頂き嬉かったです。
とても、丁寧な出品者様でした。」

など書いて頂けるようになりました。

 

でも、お礼の手紙を書くにしても
なにを書いたらいいのか
分からなくて悩んだりしますよね?

 

そこで今回は、お礼の手紙を
つける理由と書き方について
詳しくご紹介していこうと思います。

是非、参考にしてみてくださいね。


Sponsored Link


『お礼の手紙』はなぜ必要?

そもそもお礼の手紙って
書いたほうがいいの?

そう思っている方のために、
まずはお礼の手紙が必要な理由を
見ていきましょう。

 

出品者としての印象を良くする

手書きの一言メッセージを
書いてくれている出品者さんは
丁寧な方が多い印象があります。

 

「本当に購入者のことを
考えてくれている方なんだな」
って感じますよね。

私は、そういう細やかな気配りが
購入者の方からの印象を
良くする方法だと考えています。

 

リピーターになってもらいやすい

一度取引した時に丁寧な方だと、
またリピートしたくなりますよね。

そういった丁寧さを演出できる点も
お礼の手紙の良い点です。

 

取引を丁寧にすることも
もちろん大切ですが、

そこにお礼の手紙を添えることで
さらに丁寧な印象を持ってもらえます。

まずは覚えてもらうことが、
リピーターになる可能性を作っている
という印象ですね。

 

取引の不安解消

ネット上の取引ですので、
顔の見えない取引に不安を感じる方も
実際多くいますよね。

そういう時に、丁寧な取引をして頂けると
不安も解消されるものです。

 

私も、実際購入者の方から、

「初めての取引で色々と不安でしたが、
丁寧な方で安心して取引できました」

と評価にコメントを頂いたこともありますが、
特別なことはやっていません。

丁寧な梱包や対応、
そしてお手紙をつけたくらいです。


Sponsored Link


何を書けば良いの?

そこまで堅苦しく考えずに、

『沢山の商品の中から自分の商品を
選び、買って頂いたお礼をする』

と考えてもらうだけでいいですよ。

 

他にも商品の方、気にいって頂けたら
嬉しいですなどを書いてもいいでしょうし、
純粋にお礼を書くだけでも喜んで頂けます。

 

ちなみに私は

「この度は、○○○(商品名)を
購入頂きありがとうございます。
また、機会があればよろしくお願いします!」

と書くようにしています。

 

また、例えば取引相手の方が
風邪をこじらせているときなどには、

体調を気遣う言葉を一言添えるだけで
出品者の印象はだいぶ変わってきますよ。

 

 

お礼の手紙の例文

お礼の手紙を書くときには、

  • 購入して頂いたお礼
  • 商品は気に入って頂いたか
  • また次の取引に繋がるような言葉

などの言葉を書いていくだけでも
丁寧な人といった印象をもって頂けます。

 

上記を参考に例文を考えていきましょう。

 

「購入して頂きありがとうございます。
商品の方、気に入っていただければ嬉しいです。
また機会がありましたら、ぜひ宜しくお願いします。」

など、簡単に書くだけでも良いですね。

 

先ほども説明したように、
相手を気遣う一言を添えることも
ポイントのひとつです。

他にも、リピーターさんで
何度も取引をして頂いている方なら、

「いつもご購入頂き本当にありがとうございます」

などに変えても良いですね。

 

 

まとめ

今回は、お礼の手紙を
つける理由と書き方について
ご紹介させていただきました。

いかがでしたでしょうか?

 

やっぱり相手の顔が見えない分、
手紙を添えるだけで
気分的にも違いますよね。

もちろん手紙だけでなく
対応も迅速にする必要はありますが、
もらって嫌な方は居ないはずです。

 

お礼の手紙でひと手間をかけることも
必要ですよ!

 

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ